01

 兵庫県内で昨年3月、4年間にわたり体調不良の症状がありながら経済的な理由で病院にかかっていなかった男性(当時78歳)が、直腸がんで死亡していたことが民医連調査で分かった。男性は数年前に生活保護申請を却下されていた。県民医連は「行政が丁寧に対応していれば手遅れにならなかったかもしれない」としている。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

元記事: http://news.nicovideo.jp/watch/nw2764893





何この印象操作記事…? 全文読んだら内容全然違うじゃん 切り貼りと捏造が9分9厘じゃないか


78歳ならなぁ・・・たぶん切ったんだろうね行政も


当人が治療拒否してるけど、そもそも積極的な治療してもしなくても一緒では?78でしょ。


無料低額診療事業を実施している病院←本人以外ならどう考えてもここの説明が悪いようにしか見えんのだがw


不謹慎だけど78歳まで生きれば十分だと思う。


まいくそ新聞また偏向報道か



それで、手術したら何年寿命が縮むんですかね?


元記事には"本人が「金がかからないと言われても信用できない」と拒否"とあるので、生活保護とは別のところに問題がある気がする。


生保を受ければ劣悪な差別を受けることを理解してたから嫌だったんでしょ。こういう必要な人が受けても生保ってだけで差別するのが日本人だし。


『政治の問題』に発展させるために、あえて『死ぬまで手を打たなかった』ように見えるんだが…、医者としての責任を果たさず行政に擦り付けてるだけじゃん。


「金がかからないと言われても信用できない」と拒否 ←誤解されたまま手を打たず死ぬまで放置した『民医連』には何かないのか?行政機関と連携するとかさ…。


そう思うならてめぇが金出せばいいよ。


「行政が丁寧に対応していれば手遅れにならなかったかもしれない」ん?


自分で拒否したんでそ。さっき見た


医師らは入院を勧めたが本人が「金がかからないと言われても信用できない」と拒否ってただの自滅やんけ



民医連はあっちの人たちだから、騒ぎ立ててるんじゃないの、たぶん


誤認与える記事のことは置いといて、生保でも入院したら治療費以外の部分はかかるんじゃないか?


むしろこの男性が低額で診療を受けられないか相談すべきだった。またはそういう情報の発信を見直すべき。


男性自身が自分の体の状態を把握してないと役所も把握できないだろ。医療関係者じゃないんだから見た目で把握するにも限度ある。


「生活保護の基準より収入が若干多いため拒否」=男性の体調や生活を把握出来してない、また「生活金“全て”当てれば入院可能」と判断したか


年金10万の家賃1万2千円なら結構お金使えると思うんですがそれは…


結果論じゃね?


生活保護関係申請関係ないな。そりゃ病院行かなかったらガンは悪化するわな。


誤認記事だなこれ。金がないから治療できないじゃなくて、本人が拒否してる。多分受け取っても治療に使わなかったと思う



金かからずに入院する手段提示されたのに勝手に疑って入院してなかったわけだし


はいはいミスリードミスリード。このじーさん


患者も医者の言うことを聞くべきだし、説得失敗した医者側が行政に引き継ぐことも可能だったと思うが…。行政が責められるのかこれ?


こんな事を望んでいるわけではない・・・


はいはい行政の不作為ガーね。 朝日訴訟と一緒に理解を深めて、どうぞ。


医師らは入院を勧めたが本人が「金がかからないと言われても信用できない」と拒否


男性の平均寿命は80歳だから寿命だとしか(笑。


興味を引くために冒頭に結論を持ってこない書き方をしている毎日新聞の問題だろう、これに関しては。


なお治療を進められるも「金払わなくてもいいとか信じられない」と言って拒否していた模様 本当の内容も無料診断受けよう!って話だし


なんだ年金は貰ってるんじゃん


生活保護の問題はあとをたたないね


あと受給額に目が行きがちだけど、生保でデカいのは医療費がかからないことなのよね


勘違いなのかわからんけど年金受給者でも生保は受けられるよ、ただ地域によって支給額が異なるから絶対じゃないけどさ


生活保護でガン治療まで賄えと言わんばかりのタイトル何ですがそれは・・・


タイトルと内容が全然あってない


これ本人の自業自得でしょうが・・・。


物事は正確に伝えような・・・。


まあ信用出来ないと言わしめる医師側も問題だったんだろうが、生保のせいではないよなこれ。まあどっちにしても手遅れだったっぽいが


強いて問題点を挙げるなら「信用できない」って部分だな